読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゅみろん

趣味論。論ずるというより語っていくブログ。

【感想】ラブライブ!サンシャイン!! #7 TOKYO

ラブライブ!サンシャイン!! アニメ

感想

聖地巡礼している感が楽しい
・μ'sが出てくるかと思いヒヤヒヤ
・†聖なる雪†

今回はいつもにも増して食い入るように見ていました。

聖地巡礼している感が楽しい

根府川駅秋葉原神田明神と、μ'sがいた場所が映るのはそれだけで感慨深いものがあります。

Aqoursの6人も東京をかなり満喫しているようで。各々の趣味が垣間見れて面白かった。梨子ちゃ…梨子氏は乙女趣味だったのですな。梨子は表情もころころ変わって個人的にかなりポイント高いです。

一方で3年生の3人は、これ完全に別舞台に立たされていますね。昼ドラ…いや百合ドラか。果南にいたっては別次元に飛ばされていますし…果南推しの私にとっては涙を禁じ得ない。

μ'sが出てくるかと思いヒヤヒヤ

男坂を駆け抜けた瞬間が一番ドキッとした。さすがに今は未来のμ'sを見たくないというか。まだまだAqoursは成長途中だからある程度の地位を確立するまではμ'sに出てほしくない、μ'sに頼ってほしくないというのが本音です。Aqoursが一人立ちしてμ'sと対等(あるいは対等の近く)まで来たら出会うのはありかな。前作の主人公が、壁として現れるにせよ大きな味方として現れるにせよそういうのはけっこう胸熱で好き。今はまだ早い…まだ早いぞ…。

アキバレポーターのお姉さんが出てきたのは不意を突かれました。そっちかーという感じで。お姉さんだいぶ落ち着いているし、だけど年を取っているようには見えないし、やっぱり5年後が舞台なのかしら。

†聖なる雪†

そして現れたライバルキャラ。ライバルキャラなのかカマセなのかはちょっと分かりませんが、鹿角聖良と鹿角理亞。聖闘士スノー。また濃いキャラが出てきました。持ち歌があるから今後も準レギュラー的な位置で活躍しそう。

サンシャイン!!では初めて1話完結しない回でした。次回「くやしくないの?」ってもうタイトルからして負けフラグ立っていますがどうなるのでしょう。

「くやしくないの?」と疑問文になっていることから、質問者と回答者が誰になるのか予想してみると面白そう。

・曜→千歌
千歌「やっぱり東京のスクールアイドルはすごいな、ははは」
曜「くやしくないの?」
千歌「くやしいよ!でも…」
矢印を逆にしても全然いけるのですが、メンバーの誰かが観念して誰かが鼓舞する形。

・ダイヤ→ルビィ
ルビィ「ルビィたちじゃあんなにすごいことはできない」
ダイヤ「くやしくないの?」
ルビィ「おねえちゃん…」
姉が妹を奮い立たせる構図。

・ルビィ→ダイヤ
ダイヤ「頑張りましたわね。実は私たちもかつて東京の子たちと争って~云々」
ルビィ「おねえちゃんはそれでスクールアイドル辞めてくやしくないの?」
ダイヤ「…」
逆にしてもいけそう。3年生の過去も少し見せつつダイヤ加入への布石を作り出す。

・聖良→千歌
千歌「私たちより輝いているや…」
聖良「くやしくないの?」
煽りパターンもいけますねえ。