読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゅみろん

趣味論。論ずるというより語っていくブログ。

スコアマッチptで10,000位に入りたい

スクフェス

いきなり関係のない(なくはない?)話ですが、AqoursイベのときはAqoursユニットの方が良いです。でもAqoursが本格参戦したのが7月でそこから4ヶ月しかたっていないわけで。一方スクフェスが始まって3年以上はμ'sオンリーでやってきたわけで。いくら補正がかかるとは言えμ's抜きで組むのはかなり厳しい。

スコアマッチで新たなランキング制度が設けられました。いわゆるレート戦。勝てばptが上がるし負ければ下がる。格上格下も考慮して上下するので、なかなかスリリングです。

ぼくの かんがえた さいきょうの ひっしょうほう

1. 格上とマッチング
2. 難しい楽曲が選ばれる(相手がミスってくれる)
3. 自分はフルコン
常にこうであればもりもり稼げる可能性が高まるはず。でも待って。

1. 格上とマッチング → 運
2. 難しい楽曲が選ばれる(相手がミスってくれる) → 運
3. 自分はフルコン → 実力
ほとんど運でした。2に関してはより難易度の高いモードを選べば多少は確率上がるかな(自分のミスする確率も上がるけど)。

逆にこれら3つのうち一つでも満たせない場合(「自分以下とマッチング」or「易しい楽曲が選ばれる」or「自分がミス」)、スコアマッチptが下がる可能性が高まるでしょう。

これまでのスコアマッチは、4位であっても効率がちょっと悪いだけでそこまで気にする必要はありませんでしたが、今回は「常にフルコン」と気張って望まなければなりません。なかなかスリリング…悪く言えばストレス。スコアマッチptは上がったり下がったりするものだ、と気を楽にするのが大事ですね。10日間もあるので。

さらに大事なのはイベント期間中にスコアマッチptのブレ幅がどれくらいあるかを把握すること。そしてイベント終盤は累計ptを稼ぐのではなくブレ幅が上に来るまで調整すること。

例えば私の場合。この2日間でのブレ幅は4,700~5,000でした。そして今回の目標は(いつもと同じ5枚取りなので)累計100,000pt。なのでイベント9日目までには累計100,000pt近くまで稼いどいて、10日目はひたすらマッチしてスコアマッチptが5,000になるように頑張る。実際はMaxではなく7割くらいかな。4,700 + (5,000 - 4,700) * 0.7 = 4,910。もちろんこれで10,000位に入れないようであれば賭けるしかない。

不満

狭い!

いまは5,008ptで1,867位。4,380ptで10,000位。つまりこれって1ptあたり13人ほどいるってことですよ。100pt下がると1,300位落とすことに。こいつはやべえぜ。

参考(ユニット晒し)

スマイル

f:id:Malus_domestica:20161106204426p:plain
UR多め。だけどこれだとなんか稼げずおかしいなと思っていたのですが、冒頭の「Aqours曲のときはAqoursメンバーに補正がかかる」が原因だったわけですよ。スマイルは極力当たらないことを願う。

ピュア

f:id:Malus_domestica:20161106204425p:plain
他の属性と比べて力不足だけどSSR,URのAqoursで頑張る!というコンセプト。UR曜ちゃんはAqoursでは唯一のもの。確認してみたのですがSSRが実装されてからSSRを21回引いているのに対し、URはこの曜ちゃん1枚だけ。もう少しUR欲しいなー。

クール

f:id:Malus_domestica:20161106211305p:plain
課金兵みたいなパーティしているのがこのクールユニット。実際は運良く同じSSRが当たっているだけ。もう少しSSRが増えてきたら一つに統合されるかもしれない。このユニットは判定強化5枚なのでかなり安定してフルコンが出せます!

選択難易度はTECHNICAL。高難易度である「Pops heartで踊るんだもん!」「ジングルベルがとまらない」「Step! ZERO to ONE」が出ることを祈り、自分はフルコンできるように頑張る。いやー厳しいなw