読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゅみろん

趣味論。論ずるというより語っていくブログ。

Aqours First LoveLive! ~Step! ZERO to ONE~(1日目)にLVで参加しました

ラブライブ!サンシャイン!!

このような目次となっています。

1stにLVで参加しました

2/5の投稿:Aqours First LoveLive!に行けませんでした - しゅみろん
2/16の投稿:けものフレンズを見よう - しゅみろん

ブログだけ読むと、チケットが取れずに絶望してケモフレ化しているように見えますが、半分は当たってる!たしかにケモフレ化はしましたが、おかげさまで絶望の淵から這い上がってきて1stにもLVで参加することができました。

いやー、楽しかった!

月並みな感想ですが素直にそう思いました。1stだけあって新鮮な感じ。終わりを感じさせずに次のステップを想像してしまうようなそんなライブでした。

そういう動物なんだね

けものフレンズで思い出したのですが、逢田さんからあいにゃへ言ったこのセリフ。
東京ディなんとかも出てきたし、他作品との繋がりが(勝手に)見えて面白かったです。

3時間半以上も過ぎていた

公演が終わった後のツイート。

意外とライブ早く終わったなー、まあ最初のライブだから抑えめにいっていたのかなと思ったらとんだ勘違い!もう21時過ぎていたとは。時間を忘れさせるほどのパフォーマンス。Aqoursすげえよ…。


ここまでが前置き。


この記事を書いているのがだいたい夜中の0時。早く感想書かないと忘れる!と急ぎ足で書いています。一睡でもしたら忘却曲線にしたがって忘れる忘れる!

時系列というよりは印象的だったシーンをどんどん書いて、最後にセトリに従って感想を書いていきます!あと感想書いている途中は他の方の感想を見るのを我慢して、あとで見るようにする!

トリコリコリコ~♪

ユニット曲が初お披露目ということで。AZALEA登場時に私は一回死にました。

果南ちゃん推しAZALEA推しなのでかなり贔屓目に見てしまうのですが、曲ダンス衣装MCどれも最高でした。ピュアっピュアかよ。

衣装はジャケットそのまま。あのジャケットはAqours楽曲のみならず、ラブライブ!という大枠の中でもかなり好きな部類です。アニメだとまるちゃんが一番小さくて、お姉さん2人に囲まれている構図ですが、ライブだとキングが一番大きくてすわわが小さいというギャップが見られるユニット。恋の喜び咲かせます、のすわわいいですよね!

トリコリコステッキ。小宮さんの説明が説明になっていなかったのが面白かった。このステッキでトリコリコリコと振るとみんながトリコリコになるー…みたいな感じ?もうそのステッキの名前そのまんまかよというね。

そこからトリコリコステッキを振って会場をピンクに染め上げるのですが、2つ思ったことがありました。

・lily whiteと同じ感じで嬉しい!
・トリコリコリコでピンク…やっぱり梨子ちゃんじゃないか!

トリコリコPLEASE!!ってサビ前にクラップが入るんだなという発見。あまりコーレスは予習していなかったので、この曲の新たな一面が見れてますます好きになりました。他にもクラップ入っていた曲ありましたよね。

ときめき分類学も良かった。バックスクリーンで恋の喜び咲いていたよ。CDでよくよく聴くと輪唱になっているのがとても好き。ライブではあまり覚えていないのですが輪唱になっていたのかな。

四角枠のデフォルメアニメ

このアニメ?表現方法に決まった名前が付いていたか分からないのですが、楽曲の途中に挟まれる寸劇も印象的だった。なんかただのイラストじゃなくてCG感ありましたね。

まず1回目は、横浜と新横浜の違いとか横浜の歴史とかに詳しくなったw さすがまるちゃん先生。マリーのことをさらっと「西洋かぶれ」と表する果南も愛があっていいねと思いました。

2回目は、ラーメンしうまいカレーで三つ巴をしていた1年生&3年生かな。1回目もそうだったけどやけにまるちゃんは善子に対して強さを発揮していましたね。やはりまる→善子→ルビィ→まるの3すくみは健在なのか。

果南さんが旗について話しているとき脳内では「クリスマスは威勢よく青と白で波しぶきだろうが!」が流れていました。今回の沼(ヌ)の旗もなかなかなものですね。

そして横浜にある沼津。なんと東京にも沼津があった!

実はこれライブ当日のお昼に行ってきたお店。もう偶然も偶然。前々から寿司は行ってみたくて探していたのですが、この「銀座沼津港」を見つけたのも偶然。そしてこの日に行ったのもけっこう気まぐれな感じで。奇跡だよー。

銀座で食べるお寿司は美味であると同時に、これは(お値段的に)ランチだから食べられるものなんだなと確信しました。

ちなみに1日目のLVは六本木ヒルズ。座席はQ列。Q列てどれだけ遠いんだよと思いましたが、見事最後列でしたwでも後ろの人のこと気にしなくて良いし見晴らしも良くて大満足でした。特別にみなさんセレブレティな感じではありませんでした、って当たり前かw

加入シーン+未熟DREAMER+想いよひとつになれのコンボ

まあこれはポロッと泣きました。μ'sもAqoursも加入シーンはどれも熱い。というかμ'sさんもスクリーンに堂々と登場していましたねw かなり盛り上がっていたような記憶がある。

未熟DREAMERの3年生衣装切り替えはさすがに技術的に難しかったか。

ラスサビの3年生の歌よかったー。3人並ぶと鈴木さんが小さくてかわいい。

アニメの曲ってμ'sのときは常連で入っていましたが、この未熟DREAMERはしばらくは出ないでほしいかなー、勝手にですがそういう特別感を期待しています。

そして想いよひとつになれ。この曲アニメの中で一番好き!だから期待していたのですが、その期待を一段も二段も飛び越えてきたあの演出!!逢田さんのピアノすごい。

すれ違ったあとで 同時に振り向いた

ここのかなまりパートほんとすき。あと1サビあとの2番っていうのかな?けっこう変則的な曲構成だから2番っていうのかわからないけど、あのあたりも好き。最後の片手を上げるところも。はぁ…書いていて情景が蘇ってきて感嘆のため息がでるほどです。

MC

最初のMCは…やばいだんだんと忘れてきているw

自己紹介がいつもの(最近は省略されているけど)、例えば曜ちゃんだったら「思い切ってアイドルの海に飛び込んでみたら、君にあえて幸せ」が聞けた!

すわわのハグはしゅか固定なのか、明日は小宮さんにやるのかどうなのか注目。

降幡さんがルビィちゃんでした(意味不明な日本語)。いやでもこう表現するくらいに今回の降幡さんはアイドルーって感じで可愛かった。最後のMCのときもあの特徴的な笑い声を混ぜつつお話する姿が良かった。なんかこう照れくささをあの笑い声でごまかすっていう、そういうところあるよねー、って感じ!

最後のMCだとキングも印象的でした。最初の合宿での悔しい思いと、それからこれまでの間に相当な努力をしてきたんだなと垣間見れる瞬間、あの熱い表情は胸に残りました。そこから今日の反省点を活かしてという切り替えの速さw 感動と面白さがミックスしたような素敵な話だったな。

セトリにそって一言感想

青空Jumping Heart
フライングなんて無かった、いいね。
そういやフルは初お披露目なんだとハッとさせられました。

恋になりたいAQUARIUM
完全に不意を突かれた。ここで来るのかアクアリウム
2サビはちゃんとオレンジにしました…が、これに意識を集中しすぎてすわわの「I love you」の部分を覚えていないという不覚。明日は聞き逃さないようにしよう。

AqoursHEROES
シングル発売当時から各メンバーのパートが聞けて好きだった曲。
は→や↑く→おいでよ!

決めたよHand in Hand
ああこれかクラップ曲は。トリコリコPLEASEの感想を書いているとき思い出せていなかったのですが、なるほどこれだ。

ダイスキだったらダイジョウブ!
「ジャンプだ!」可愛すぎ。

夢で夜空を照らしたい
着替え早いなーというのと、たしか舞台にオレンジの文字で「Aqours」という文字があったのが覚えている!

・元気全開DAY!DAY!DAY!
色合いだけだと僕今の衣装に見える。
We are CYaRon!→I love CYaRon!のアレンジ良かった。

・夜空はなんでも知ってるの?
しゅかしゅーのダンスかっこよかった!

・トリコリコPLEASE!!
もんもんもんもん長かったw
スクリーンに「もん」「MON」と文字があったのも覚えています。

・ときめき分類学
A・Z・A・L・E・A見れた!
あとラスサビ前の「ドキドキは数え切れない」のところ。CDだと加工がかかっていて「数え切れないーーい、い、いいいいい」みたいな字面だけみるとカオスなんですがw ここは別にCD音源とは重ねずに普通に「数え切れないーー」で伸ばしていました。

・Strawberry Trapper
やっぱり盛り上がるよな!「My Target!」とか「ヨハネ召喚」とかカッコイイシーンたくさんあった。

・Guilty Night, Guilty Kiss!
開幕キッス。このシーンかっこよかった。ギルキスはおしゃれさに全振りしていますね!
あとあいにゃの可愛さ爆発だった。「会いたい時に会いに行きたいよ抑えたりしない~」からずっとあいにゃ写していたカメラさんグッジョブ!

未熟DREAMER
MCで誰かが「未熟DREAMERの花火がすごかった」という話をしていて、まさか花火繋がりで音頭行くのか…と深読みが過ぎましたw いやμ'sだって毎回冬に夏色歌っていたし音頭が来ても悪くはないけど、明確な季節イベント歌は外すんですかね。

想いよひとつになれ
やっぱりピアノかな。真剣な表情の逢田さんが素敵でした。

・届かない星だとしても
この曲だったか。LVだと謎の光現象のようなものが見られました。待ってて愛のうたも待ってる。

MIRAI TICKET
寸劇が来ると予想していた人も多かったはず。アニメと違って立体的に見られたのが良かった。あいきゃんの瞬間移動すごい。

君のこころは輝いてるかい?
最後にこの曲ってのも趣深い。

・Pops heartで踊るんだもん!
BD曲は明日じゃなかったのか…しかもアンコールで!と不意を突かれた一曲。

ユメ語るよりユメ歌おう
もう終わりかーと名残惜しく聴いていました。

・Step! ZERO to ONE
危うくタイトル詐欺になり兼ねなかったw やっぱりこの曲!

最後の挨拶でしゅかしゅーがセンターに勢い良く走ってきてジャンプして、ジャンプする時にスカート抑えていたところが良かったです。非常に細かいところ。

1日目は以上!