読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゅみろん

趣味論。論ずるというより語っていくブログ。

botを作ってリマインドしてみる実験

悩み

もうとにかく忘れるのです。

本当に重要な、それこそ約束や社会的責任に関わることはちゃんとカレンダーに突っ込んだりメモしたりするので大丈夫なのですが、自分しか関わらないことはけっこう忘れることが多いのです。

誰にも迷惑かからないので最悪なことにはならないのですが、チャンスを逃したり後悔したりすることもあるので、どうにかならないのかと悩んでいました。

ふとこのツイートをベースに良いアイディアが浮かんだので、ちょっとばかし実験してみることにしました。

実験までの経緯

1. 既存のサービスが無いか調べる
2. 自動ツイートの方法を調べる
3. TwitterAPIを調べる
4. 実験用のTwitterアカウントを取る
5. スクリプトを組む
6. 実験

1. 既存のサービスが無いか調べる

既に望んでいたサービスがあれば乗っかるつもりでしたが、めぼしいのは見つかりませんでした。

2. 自動ツイートの方法を調べる

まあbotだよな…とGoogle検索をしてどうやってbotを作るのか調べました。そうするとTwitterAPIというものを発見。

3. TwitterAPIを調べる

本家
Twitter Developer Documentation — Twitter Developers
実装例
qiita.com
本家のページと先駆者の例を見ながら、このようにやるんだなと学習。

4. 実験用のTwitterアカウントを取る

5. スクリプトを組む

イメージ
===========
@liktastar 私のアカウント
↓「1時間後にxxやること」とリプを送る
@liktastar_bot ← 私のPC上で監視&リプを検知したら望み通りに通知するように
↓「xxやること」と1時間後にリプを送る
@liktastar 通知が来るので思い出す!
===========

6. 実験

失敗。いきなりうまくはいかなかった。
f:id:Malus_domestica:20170422231630p:plain
この画像はこういうイメージです。
===========
@liktastar
↓ リプ送信
@liktastar_bot ← 監視&検知
↓ リプ送信
@liktastar_bot送信先の設定が間違っていた)
↓ リプ送信
無限ループ
===========

こちらが成功例。

21:22にbotにリプして。22:22にリプを返してくれている。

実験はここまでです。

今後

もう少し利便性を高めるのと、応用できるアイディアがあるのでそれも組み込みたい。

「1. 既存のサービスが無いか調べる」でも見た感じ需要は無さそう。あったとしても、リマインダー機能って責任が問われるようなツールなので供給側が大変な思いをしそう。

なので需要があればスクリプトや応用のアイディアを公開してもOKですが、直接サポートすることは考えていません。このbotも「@liktastar」からのリプにしか反応しないので、誰かがリプしても意味はありません。

信頼のある企業が作ってくれると一番良いのですが、他力本願も良いところなので自分であれこれ試行錯誤してみます。

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第2章を見てきました

今回はネタバレありありありです。

前回。
syumiron.hatenablog.jp

まずは買い物。
f:id:Malus_domestica:20170416000741j:plain
f:id:Malus_domestica:20170416000734j:plain
CDはとらのあなで購入。先日のMステでもみた「うーがおー」を彷彿させるポーズです。キタキツネもダウナーな感じが良かったです。

げぇむだよ好き。

第1章でライブBDが出で、第2章でCDが出て、この調子だと第3章も期待しちゃう。なんという俺得マーケティングなんだ…!

にぼっしー

第1章での予告通りにリベンジ達成。孤高少女が打ち解けていく一連の流れ、いいですわー。こっちまで気持ちが溶けていく。

しかしこの枠。ロリを良作画で表現するノルマが課せられているのだろうかw

鷲尾さん壊れる

こ、こんなの第1章で登場した大和撫子じゃない!仰向けで悔し涙を流していた頃の鷲尾さんを返して…ってほどはっちゃけていました。キャラ崩壊というより気兼ねなく素を出せるようになってきたのよね。

国防仮面が全面に押し出されていました。なんだよ国防体操って!劇中もそうだったけど、EDのスタッフロールで流れてきた「国防体操」の文字。物語の展開から愕然とした気持ちの中眺めていたのに、あれで現実に戻ってこれました。一体何者なんだ国防仮面…。

第1章のときよりも周りが見えるようになっていました。常に三ノ輪さんに対して気にかけていたのが印象的。

乃木さん壊れる

この子は最初から壊r(検閲済)

休みだからといってあれだけはしゃぐのは面白い。乃木さんというより花澤さんが壊れていました。


これを思い出しました。
shita big red フ ラ イ ド パ ン ツ 花 澤

猪突猛進に攻める三ノ輪さんに対し、乃木さんはしっかり守るというのが対称的に描かれていました。普段の性格からディフェンスに秀でた印象は受けないのですが、ちゃんとガードしてくれるんですよね。先生も認めるその実力。だけどバーテックスの不意打ちに対しては…。

三ノ輪さん壊れる

壊れちゃ駄目だろ!!

前半の日常パートで上げるに上げて、後半一気に落とす。高度が上がるほど絶望の落差ってすごい。タカヒロさんあなたってやつは。

不意打ちで傷を負うのは仕方ないとしても、長い間ちんたらしていたのはいただけない。というのは残された2人が痛感しているはず。特にわっしーは性格的に反動がすごそう。

満開&散華をするかと予想していただけにこの展開は読めませんでした。見ていていたたまれないし、見ていて痛い。生傷ってレベルじゃないほど血でてました3人とも。

あと3ヶ月は長い。次はさすがに日常パートは無いだろうなあ。

スクフェス活動記録(2017年3月)

スクフェス大会に向けて

スマホに替えて2ヶ月が経ちました。


ゲーム内イベントと楽曲配信の時期が重なってあまりプレイできなかったけどフルコンが2回。精度は上がっているけど、大会に間に合うかどうかは微妙。

スクフェスACの大会は落選しました。

イベント

前半

スコアマッチ。ルビィ&梨子。5枚取り+SSシール。
f:id:Malus_domestica:20170331194337p:plain
蟹さんの調整が光り、良く言えば安定した、悪く言えばスリリングさが削がれたイベントとなりました。

後半

チャレフェス。真姫&花陽。5枚取り+SSシール。
f:id:Malus_domestica:20170331194507p:plain
体調不良で3日くらいブランクが出たのでギリギリだった。

3/30まではこれがハイスコアでした。
f:id:Malus_domestica:20170331194546p:plain
花園さえ…花園さえ出てくれれば記録を塗り替えられるし安全圏にも入るのに。祈りに祈って3/31のお昼にようやく出てくれて更新できました。
f:id:Malus_domestica:20170331194538p:plain
結果的には好き好きでもSSシールが取れていました。

ガチャ

11連ガチャが6回。
月初め(Aqoursのみ) + 海未誕生日(3回。内1回は無償石) + 春休みセット。

結果はSR13枚。SSR4枚。UR1枚(チケットの結果除く)。

本命の海未ちゃん誕生日ガチャで外していくスタイル。ツイートにあるように4月の月初めはスキップ。それにこのガチャの欄を書いていると回したい欲が減衰します。冷静に考えるとけっこうお金使ってる。

ユニット

スマイル

μ's

f:id:Malus_domestica:20170228224934p:plain
f:id:Malus_domestica:20170331195951p:plain
変更点
・68,651→58,080 (-10,571)
・OUT:UR判定真姫、SSR果南、SSR穂乃果、IN:SRにこ、SR穂乃果、URことり
・UR真姫&URにこのスキル:ヴェール→ヒール

現時点のスキル&スロット情報を左から記載
・スコアLv.1、スロ4(ヴェール)
・スコアLv.1、スロ4(ヴェール)
・回復Lv.1、スロ4(ヒール)
・スコアLv.1、スロ4(ヴェール)
・回復Lv.1、スロ4(ヒール):センター
・スコアLv.4、スロ4(チャーム)
・スコアLv.3、スロ4(チャーム)
・回復Lv.4、スロ5(ヒール+キッス)
・スコアLv.4、スロ4(チャーム)

先生に余裕が出てきたのでレベルを上げてSR博打勢を入れてみました。合計スマイル値は大きく下がりましたが、勢力的にはパワーアップしている…らしい。けっきょく今回のチャレフェスはスマイルよりはピュアの方が活躍したのでパワーアップしているかどうかはわからずじまい。感覚的にはあまり変わらないような。判定持ちがいなくなってしまったので実際けっこうつらいです。

Aqours

f:id:Malus_domestica:20170228225013p:plain
f:id:Malus_domestica:20170331200800p:plain

変更点
・67,735→64,906 (-2,829)
・OUT:SR花丸、SSR穂乃果、IN:SR千歌、URことり

現時点のスキル&スロット情報を左から記載
・回復Lv.4、スロ5(ヒール+キッス)
・判定Lv.1、スロ5(オーラ+リング)
・回復Lv.1、スロ3(オーラ)
・スコアLv.1、スロ4(ヴェール)
・判定Lv.1、スロ4(ヴェール):センター
・スコアLv.1、スロ4(ヴェール)
・スコアLv.2、スロ4(ヴェール)
・判定Lv.1、スロ3(クロス)
・スコアLv.4、スロ4(チャーム)

2月にSR千歌→SR花丸へ交換しましたが、3月にSR花丸→SR千歌と戻すことに。あとは2月下旬に覚醒したことりもメンバー入り。

ピュア

μ's

f:id:Malus_domestica:20170228225627p:plain
f:id:Malus_domestica:20170331201340p:plain

変更点
・65,833→68,728 (+2,895)
・OUT:UR希、SR海未(りんご)、UR曜、IN:SR海未(投げキッス)、SSR果南、UR花丸
・SRのスロット:3→4
SSR果南のスロット:3→5

現時点のスキル&スロット情報を左から記載
・回復Lv.1、スロ6(ヴェール+リング)
・スコアLv.1、スロ4(ヴェール)
・スコアLv.2、スロ4(ヴェール)
・判定Lv.2、スロ4(ヴェール)
・スコアLv.4、スロ4(チャーム):センター
・回復Lv.2、スロ4(ヴェール)
・スコアLv.2、スロ4(ヴェール)
・スコアLv.1、スロ5(オーラ+リング)
・スコアLv.3、スロ4(チャーム)

贅沢にパワーアップ。どれくらい久しぶりか分からないのですが、ようやくピュアが活躍するイベントが出てきたので良かったです。もったいないことはしたくなかったのでSSシールがギリギリ取れるくらいように少しずつ強化していったのですが、イベント後半は花園が全然来なくなったので焦りました。

4枚目の覚醒UR。SSシールで覚醒。
f:id:Malus_domestica:20170331202609p:plain
先月に引き続き覚醒なので、今のところシールがカツカツです(汗)

Aqours

f:id:Malus_domestica:20170228230009p:plain
f:id:Malus_domestica:20170331202509p:plain
変更点
・66,482→68,023(+1,541)
・OUT:UR曜、UR希、IN:SSR果南、UR花丸
・URことりを覚醒
・URことりのスキルLv.3→4
SSR果南のスキル:クロス→オーラ

現時点のスキル&スロット情報を左から記載
・回復Lv.1、スロ6(ヴェール+リング)
・スコアLv.1、スロ3(オーラ)
・スコアLv.1、スロ3(オーラ)
・スコアLv.1、スロ3(オーラ)
・スコアLv.3、スロ4(チャーム):センター
・スコアLv.1、スロ3(オーラ)
・スコアLv.1、スロ3(オーラ)
・スコアLv.1、スロ3(オーラ)
・スコアLv.4、スロ4(チャーム)

「花丸ちゃんを愛でる会」のようなメンバー構成。トリコリコのジャケットに通ずるものがあります。

Aqoursのときのスクショは毎月15日に撮っているものだからラグがあります。ここでは花丸は未覚醒だし果南のスロットも3のまま。だけどこのままでも十分強いです。

クール

μ's

f:id:Malus_domestica:20170228230536p:plain
f:id:Malus_domestica:20170331203553p:plain

変更点
・66,774→67,193(+419)
・OUT:URことり、SRことり、UR花陽、UR穂乃果、IN:SR海未×4
SSR海未のスロット:3→5
SSR海未のスキルLv:1→3
SSR海未のスキル:ヴェール→ヒール+キッス
・UR海未のスキルLv:1→2
・UR海未のスキル:ヴェール→ヒール

現時点のスキル&スロット情報を左から記載
・判定Lv.1、スロ4(ヴェール)
・回復Lv.1、スロ4(ヴェール)
・スコアLv.2、スロ4(ヴェール)
・スコアLv.1、スロ3(オーラ)
・回復Lv.2、スロ4(ヒール):センター
・スコアLv.1、スロ3(オーラ)
・回復Lv.3、スロ5(ヒール+キッス)
・スコアLv.1、スロ4(ヴェール)
・判定Lv.1、スロ4(ヴェール)

2月にほぼ2年生ユニット(見方によってはプランタン)へ改革したはずですが、またほぼリリホワユニットに戻りました。ほぼリリホワというかほぼ海未ちゃん。SSR穂乃果をひとつに統合した方がさらに強くなるのですが絵面が面白いのでそのままにしています。海未ちゃんも満足なユニット構成。

誕生日ガチャでピュアSSR海未(ジト目サメ)が欲しかったのですが当てられず。なかなか悔しい思いをしたのですが、ユニットの強さ観点から見るとクールSSR海未を当てた方が正解だったり?

ドリームパーティ

Aqours

f:id:Malus_domestica:20170228231729p:plain
f:id:Malus_domestica:20170331205543p:plain
変更点
・69,283→67,592→(-1,691)
・OUT:SR花丸、UR善子、SSR花丸、IN:UR曜、SR曜、URことり

現時点のスキル&スロット情報を左から記載
・回復Lv.1、スロ4(ヴェール)このときはまだヴェールだったはず
・スコアLv.1、スロ3(オーラ)
・判定Lv.1、スロ3(クロス)
・スコアLv.2、スロ3(オーラ)
・回復Lv.1、スロ4(ヴェール):センター
・スコアLv.2、スロ4(ヴェール)
・判定Lv.1、スロ4(ヴェール)
・判定Lv.1、スロ5(オーラ+リング)
・スコアLv.4、スロ4(チャーム)

強化されている…はず?

スクフェスAC

総ライブ回数:183→263
(お金に換算するのはやめようね!)

イベント

第1回スコアランキングバトル

f:id:Malus_domestica:20170331210834j:plainf:id:Malus_domestica:20170331210846j:plainf:id:Malus_domestica:20170331210858j:plain

海未誕生日

第2回楽曲スコアランキングバトル(途中経過)


AC楽曲

フルコン率32分の7。フルコンは増えませんでした。

スクフェス楽曲

僕光も555コンボが出るのかどうか。

今回は逆もフルコンできました。

当然のように判定艦隊。人差し指、中指をメインに使用して、たまに薬指も出動させました。なんかピアノが引けるんじゃないかなと錯覚してきます(そういえばゲーセンに「ノスタルジア」という鍵盤型の音ゲーが出てきてちょっと気になってる)。

おまけ


いっぱい食べる君が好き。

AnimeJapan2017に行ってきました&エロマンガ先生のステージを観覧しました

参加してみて

実は2015年から行き続きているイベント。
f:id:Malus_domestica:20170326182045j:plain
観覧にも初当選して高テンション!(天気は悪かったけど気分は晴れやか!…みたいな)
f:id:Malus_domestica:20170326182048j:plain
チケットに思いっきり「エロマンガ先生」と書かれているのでコンビニで受け取るときヒヤッとしましたw

今年は知っている声優を生で見れる機会が多くとても充実した一日となりました。ミルキィホームズの4人やポピパのメンバー、後述するエロマンガ先生の出演者。特にミルキィ!運良くブシロード10周年ライブに当選したのでここで初めて見るかと思っていましたが先取りしてしまいました。

エロマンガ先生のステージ観覧

出演した方を敬称略で書きますと、藤田 茜、松岡禎丞高橋未奈美大西沙織木戸衣吹石川由依TrySailの6人1グループ。松岡さん以外全員女性だったのが面白かった。しかも松岡さんMCで独特な進行をしてくれるし。この男はいつも魅せてくれます。

登壇した声優のなかで私が知っているのは松岡さん、大西さん、木戸さん、雨宮さん。他の方もWikipediaを見て「あーこのキャラの声か」と気づけるような方ばかり。

印象に残ったのは純金製のフィギュア。受注生産で販売してくれるらしくお値段は40万円。とんだコラボだぜこいつは。強烈なインパクトを残してくれました。
eromanga-sensei.com

エロマンガ先生。原作を読んだこともなく、タイトルだけ目にしたことがあるだけ。このタイトルも強烈なインパクトですね…そういうスタンスなのだろうか。観覧に申し込んだのは松岡さん、大西さん狙いだったりします。松岡さんは持ち前のキャラ。大西さんはガヴリールでのヴィネット役で気になっていたので。

こういうのってありがちだと思うのですが、観覧に参加してアニメも見てみようという気になりました。3月も終わりに近づいているし早く予約の準備をせねば。

ブースもありました。
f:id:Malus_domestica:20170326184314j:plainf:id:Malus_domestica:20170326184330j:plainf:id:Malus_domestica:20170326184336j:plain
原作者が同じなのであえて意識していると思うのですが、一見すると俺妹ですよね。

ラブライブ!

バスが来ていました。
f:id:Malus_domestica:20170326184608j:plainf:id:Malus_domestica:20170326184616j:plain
f:id:Malus_domestica:20170326184821j:plain
実際に乗ることもできました。
f:id:Malus_domestica:20170326184829j:plain
さすがに会場内を走ったりはしなかったのですが、車内アナウンスが流れるようになっており、バスの経路に沿ってAqoursメンバーが「次は○○」とお知らせしていて、キャラ声なんだけど落ち着いたアナウンサー声っぽいのが新鮮でした。沼津に行ったときはぜひ乗ろう!

聖地巡礼マップ&コラボパネル。
f:id:Malus_domestica:20170326184637j:plainf:id:Malus_domestica:20170326184736j:plain
「千歌のいわゆる"アホ毛"をちゃんと再現してもらっているところです。」
これはまさにこだわり。

「アニメ×○○」といった形で他アニメでもコラボレーションを見せてもらったのですが、ひときわ目を引いたコラボがこれ。
f:id:Malus_domestica:20170326185540j:plain
Cool Japan?

映像。
f:id:Malus_domestica:20170326184810j:plain
キャストによるコメントと太陽を追いかけろ!のPV(アニメ映像を組み合わせたいわゆるMAD)が流れていました。Twitterで検索すると出てくるので気になる方は探してみてみて。

景品や商品。
f:id:Malus_domestica:20170326190821j:plain
f:id:Malus_domestica:20170326184855j:plain
f:id:Malus_domestica:20170326184907j:plainf:id:Malus_domestica:20170326184929j:plainf:id:Malus_domestica:20170326184931j:plain
鞠莉さんのこのポーズ。シルエットで出てきたときはボスっぽい感じがしたのに実際の絵はそうでもない。かわいい。

HAPPY PARTY TRAINのパネル。
f:id:Malus_domestica:20170326184628j:plain
f:id:Malus_domestica:20170326184836j:plain
圧倒的センターな果南ちゃん。すごく良い!

キンブレ。
f:id:Malus_domestica:20170326190805j:plain
たしか去年も展示されていました。去年からμ'sファイナルとAqours1stが追加。

海未ちゃん。
f:id:Malus_domestica:20170326190849j:plain

うちっちー。
f:id:Malus_domestica:20170326192944j:plain

バンドリ

ブシロードめっちゃ推してた。
f:id:Malus_domestica:20170326191315j:plain

フィギュア。
f:id:Malus_domestica:20170326191353j:plain
あ、右後ろにサーバルちゃんいますね!気づかずにスルーしていました。

市ヶ谷さんが可愛いからいけないのや…。
f:id:Malus_domestica:20170326191405j:plain

サーバルちゃんはここから。

パネル。
f:id:Malus_domestica:20170326191423j:plainf:id:Malus_domestica:20170326191430j:plain
このパネルで力の入れ具合が伺えますね!ポピパ以外はまだメンバーの一人ひとりを詳しくは覚えていないので、これから少しずつ覚えていきたい。

そのためのスタンバイブック。会場でもらいました。
f:id:Malus_domestica:20170326193046j:plainf:id:Malus_domestica:20170326193053j:plain
この市ヶ谷さん、すごく…猫かぶりです。

展示物。
f:id:Malus_domestica:20170326191440j:plainf:id:Malus_domestica:20170326191509j:plain

けものフレンズ

あらーいさーん
f:id:Malus_domestica:20170326193511j:plainf:id:Malus_domestica:20170326193715j:plainf:id:Malus_domestica:20170326193811j:plain
引っ張られているのは、あにてれのキャラらしいのですが、見方によってはつけもの(ボーボボ)にも見えるかも…?

ポケモン

メイちゃんの、イラストとの差が感じられないのすごい。
f:id:Malus_domestica:20170326194157j:plainf:id:Malus_domestica:20170326194200j:plain
レッドさん素敵。
f:id:Malus_domestica:20170326194207j:plain
映画は見にいくかも。ポケモンはたびたび赤緑世代を狙ってくるからずるい。
f:id:Malus_domestica:20170326194412j:plain
f:id:Malus_domestica:20170326194253j:plain
ポケスペ。シナリオ作成者の絵は初めて見た。
f:id:Malus_domestica:20170326194259j:plain

咲-Saki-

なんだこのエロアニメは!?と思ったら咲-Saki-でした。
f:id:Malus_domestica:20170326195714j:plain
f:id:Malus_domestica:20170326195745j:plain
今回唯一買ったもの。当然のようにはいてない

新作アニメ

アニメじゃないのも混ざっています。
f:id:Malus_domestica:20170326194649j:plainf:id:Malus_domestica:20170326194700j:plainf:id:Malus_domestica:20170326194712j:plainf:id:Malus_domestica:20170326194745j:plainf:id:Malus_domestica:20170326194819j:plainf:id:Malus_domestica:20170326194830j:plainf:id:Malus_domestica:20170326194850j:plainf:id:Malus_domestica:20170326194852j:plainf:id:Malus_domestica:20170326194935j:plainf:id:Malus_domestica:20170326195007j:plain
f:id:Malus_domestica:20170326195257j:plain
f:id:Malus_domestica:20170326195549j:plain
f:id:Malus_domestica:20170326195638j:plain
サクラクエスト気になる。先日見てきた映画の中でもCMやっていました。

既存アニメ

f:id:Malus_domestica:20170326195233j:plain
f:id:Malus_domestica:20170326195322j:plainf:id:Malus_domestica:20170326195324j:plainf:id:Malus_domestica:20170326195332j:plainf:id:Malus_domestica:20170326195411j:plainf:id:Malus_domestica:20170326195420j:plainf:id:Malus_domestica:20170326195450j:plainf:id:Malus_domestica:20170326195509j:plainf:id:Malus_domestica:20170326195512j:plainf:id:Malus_domestica:20170326195515j:plainf:id:Malus_domestica:20170326195523j:plain
f:id:Malus_domestica:20170326195611j:plain
f:id:Malus_domestica:20170326205116j:plain
ごちうさが多い?心がぴょんぴょんするので仕方ないです。

こういうイベントだと毎回写真を撮ってきます。毎年行っているとさすがにマンネリしてくるかなと思ったのですが、手元の写真数を確認してみると90枚(2015年)、111枚(2016年)、126枚(2017年)と増え続けていたので、今年は去年より楽しんでいたみたいですw

来年もいきたいー

鷲尾須美は勇者である

今日もゆゆゆの話。ネタバレはナシ。
f:id:Malus_domestica:20170323225105j:plain
なんと映画の内容がそのままBDとして発売されています。買っちゃった。

もう一回映画で見たいなと思っていたところにBD発売の情報を見つけたのでかなり嬉しかった。BDは単体で購入することはできず、映画の半券が必要になってきます。これってけっこう画期的な商売方法。(ちょっと調べてみたらデジモンも同じ商法らしい)

映画でしか見られないショートアニメも収録されていてお得感も。

だけど本編は半年後にアニメで放送されるので、もしアニメとしてもBDが発売されてしまうと重複しちゃいますね。アニメBDだと何か別の特典が付くのかな。

原作小説はKindleでも読めます。
www.amazon.co.jp
これを読むタイミングは迷う。原作を知って映画を楽しむのもありだし、原作を知らずに映画を楽しむのもあり。それぞれ別々の楽しみ方があるのでかなり迷います。

前作はDアニメストアで見れます。
anime.dmkt-sp.jp
見直したい!BDは買っておらず、ストーリーもちょうどいい具合に忘れているので楽しめそう。BDもBOXが発売されるとほいほい買ってしまいそう。その時は特典もぜひ。

第1弾(BD1巻特典ゲーム)

第2弾(BD6巻特典ゲーム)

ゲーム実況はかなり面白かった記憶。

とまあ、私があとで見返すための記事となりました。「あとでみる」というのは大抵あとで見ないことが多いのですが、これはぜひあとで見たい。

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第1章を見てきました

物語の核心に触れるようなネタバレは無し。

yuyuyu.tv

レイトショーでさっと見てきました。映画鑑賞は苦手なのですが、夜遅くなので20人ほどしかしない(もちろん両脇は空席)、プラス、1時間だけの尺なのでストレスフリーな感じで見ることができました。

前情報でちょっと驚くべき点が。このアニメは新作といえば新作なのですが、10月に秋アニメとしてテレビで放送される内容を「先行上映」という形でやるらしいです。今回はアニメでいう1, 2話を鑑賞してきました。

全3章なので劇場に足を運ぶとすると4,500円。半年待てば0円。どっちを選ぶかは自明。

劇場だと音響が素晴らしいです。ゆゆゆはBGMが綺麗で、この音響環境がさらに引き立ててくれます。

上のイメージは不穏。「愛するものがいる限り気高き花は絶対に散らない」ってこれ絶対に散るやつじゃん...。原作未読なのですが前作はアニメで全話見ているので、なんとなくですが物語の先が読めるような、でもちょっとした予測裏切りみたいなのがあるのかな。

・「内角高め」は実際書こうとすると難しいと思う
・変身バンクがえっちすぎる
・すみすけの方がいい!

ネタバレの無い範囲だとこういう感想ですはい。

f:id:Malus_domestica:20170321011537j:plain
思わず買ってしまった。鷲尾さんみたいな真面目な子すき。(今期アニメだとヴィネットちゃんすごくすき)

f:id:Malus_domestica:20170321011542j:plain
実はこっちも買っていた。このジャケット、元の写真に光源が入っているので綺麗に写すのが難しいです。

買ったけど見る時間が無い。最近趣味に盛り上がりが出過ぎていて時間捻出に一苦労、うれしい悲鳴です。

NintendoSwitchを1日触ってみて

一日中戯れていました。任天堂のゲーム機は最初に触ったときのワクワク感がたまりません。WiiUゲームパッド3DS立体視Wiiのリモコン操作、DSの2画面、GC取っ手ディスクソフト…。その機能がいるかいらないかは置いといて、新しい体験をさせてくれるところが好きです。Switchも新しいゲームスタイルを提供してくれて非常にワクワクしました。

購入したのはゼルダの伝説だけですが、体験版としてスニッパーズ、ぷよテト、ドラクエもプレイ。もっと他のゲームも体験版出してほしい。ダウンロードゲームも含めるとローンチタイトルの数は意外とありますが、Switch感のあるものはほとんどありません。ゼルダの伝説でさえもSwitch感はあまり無い(もともとWiiU版として開発されていたから仕方ないか)。だからと言って悪いわけではなく、むしろWiiWiiUみたいに無理やりハードのギミックを押し付けてくるようなことが無いので安心感があります。

TVモード、テーブルモード、携帯モードの3モードでそれぞれプレイ。据え置き機のパワフルさと、携帯機の手軽さの両方を兼ね備えていることを実感。グラフィックはTVモードでも携帯モードでも同じくらい綺麗。思ったより本体とコントローラが小さくて省スペース。WiiUゲームパッドよりもずっと持ちやすい。

一番感動したのは動作がサクサクであるところ。快適すぎる。


ゼルダの伝説ブレスオブワイルド。これまでのゼルダシリーズとは大きく違った印象。難しい。すごい難しい。

・崖の下を確認しようとしたら足を踏み外して地面に叩きつけられて死亡
・ザコ敵3人くらいなら余裕かと思ったらボコボコにされる
・ボムの爆風に巻き込まれて一撃死
・序盤なのに絶対にかなわない敵がいる(攻撃食らうと一撃死)
・ちょっと外れ道に行くと中ボスに遭遇(めっちゃ強い)
・冷水に落ちてしまうとすぐに出ないと死ぬ
・大量のキースに襲われる

すぐゲームオーバーになるのですが、死ぬ前からやり直せるのでストレスはありません。ここは危険なんだなと学習して対策を練ったり迂回をしたりと自由度高くプレイできます。

オープンワールドいいですね。マップがとにかく広大すぎる。最初のチュートリアル(?)の部分では行ける範囲が限られていて、それでも狭さを感じさせず「これ見えるところ本当どこでもいけるんだなすごい」と思っていました。そんなに探索していないのに攻略に2時間もかかり、そして行動範囲に制限が無くなって改めてマップを見てみると。

こんな感じで。全部本格的に探索すると何時間かかるんだろうとスケールの大きさに驚愕しました。

謎解き要素もあるのですが、スーパーマリオサンシャインのアスレチックコースみたいな感じ。本格的なダンジョンもあるのかな。

4月下旬にマリカが出るのでそれまでにはクリアしたいな。